×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

3度目の手術

3度目の手術では入院することはありませんでした
この手術ではそれまでに作った耳の微調整などを行い、より見栄えを良くする為にしたと思います


えっと、実は・・・
この3度目の手術についてはあまり憶えていないンですよね。
確か耳を少し直したようなことは憶えているのですが、それがどこをどう直したのか?というとサッパリ。前の耳との比較とか分からないですし。。。

この時の手術で憶えているのは、前の2度の手術と違い部分麻酔だったので手術中に意識があり、医者の声とか聞こえたのですが、意外に手術中って無駄話が多いなぁとかそういうことは憶えてますね。

それと歩いて手術室に行ったのですが、裸のまま手術の服?に着替えるのが恥ずかしかったりとか、そういう思い出くらいで手術自体は特に記憶にないです

あと、前の2度では、耳のほかに胸、鼠蹊部と手術したので手術後は動けるようになるまで時間がかかりましたが、このときは手術後に歩き回れたので手術の思い出というのは少ないのかもしれません

手術の後

3度の手術を行った後は、もう手術の予定はありませんでしたから、定期的に病院に行って経過を見たくらいで特になにもしませんでした。しかし経過の判定ってどれくらいまでやるのでしょうか?

私の場合、確か中学3年生の時に、「次は3年後にまた来てね」と言われたので高校3年生になって行ってみたら、担当の先生がおらず、代わりの医者に
で、今日は何しに来たの?
と言われてしまいました。い、いや、3年前に言われた通り来たンだけれど・・・・、

その時にもう来なくてもいい、と言われたのでそれ以降、行っていないです
小耳症について